パチスロ必勝法【勝ち方・スキル】

設定狙いの方法!パチスロで結果が出ない人必見!

投稿日:2018-06-28 更新日:

 

 

今回は「設定狙いの方法」についての記事です。

しかし、一口に設定狙いの方法といってもさまざまな方法があります。

それこそ100人いれば100通りですね。

人によって考え方も性格も違うので、方法も人によりけりです!

ということで、読者様を困らせないように今回は「比較的簡単にツモる方法」をご紹介します。

 

 

比較的容易にツモるには「全台系・半56・半6イベントに参加する」これがもっともベストな選択だと思います。

私自身もよくこれらのイベントに参加していました。

では、具体的な方法を説明していきます。

 

✔こんな人に見てもらいたい

・パチスロで勝てない

・全台系のイベントの見つけ方がわからない

・全台系イベントの立ち回り方を知りたい

 

スポンサードリンク




 

 

全台系(半56・半6)イベントの見つけ方!

 

全台系(半56・半6)イベントの見つけ方を説明します。

具体的な見つけ方は以下の3つです!

 

~全台系(半56・半6)イベントの調べ方~

1、パチスロ雑誌
2、店舗のメール
3、専業仲間からの情報

 

 

上記のようにな方法で「全台系イベントの情報」を入手します。

しかし、「ガセイベント」もやはりあるので、情報の信ぴょう性の高いイベントを精査して見つけなければいけません。

例えば、万年回収日の全台系イベントをした実績のない店が「全台系イベント開催!」と煽っても信頼できないわけですよ。

ですので、過去に実績のある店をセレクトして参加するべきだと言えます!

 

~過去の実績の調べ方~

●データを分析
●専業仲間に聞く

 

ぶっちゃけ、ここを妥協すると強くもないイベントに参加しかねないので、しっかり調べましょう!

どこかしらの店舗で全台系のイベントは開催されているので、その気になれば探せますよ。

正直、パチスロの収支は「努力値に比例する」ので本当に勝ちたいなら妥協してはいけませんよ!

ちなみに専業仲間の作り方は以下の記事を参考にしてみてください。

パチプロ仲間を作る重要性!

 

 

全台系イベントの場合

 

では、次に「全台系イベント」の攻め方について説明していきます!

先ほどの章でも言いましたが、「ガセ」のときもあります。

ですので、実践中に本当に全台系なのか疑わなければいけません。

そして、全台系かどうか全体の状況をみてわかりやすい機種を攻めるのがポイントです!

 

●Aタイプ
●確定演出搭載機種
●設定看破が比較的容易な機種

 

 

上記の3つの条件のどれか、もしくはすべてを満たす機種を攻めることをオススメします。

では、順番に説明していきます!

 

Aタイプの場合

 

では、Aタイプの全台系を攻めるときの状況把握の方法を説明していきます。

今回は「ハナハナの全台設定5or6」だと仮定します。

Aタイプの全台系の注意点は「平均合算」、これに尽きます!

常に全体の平均合算はいくつなのかしっかり把握することが大切です。

その際にはサイトセブンを利用するのが便利です!

 

~設置台数にもよるが昼頃には答えが出る~

経験則的に昼頃に差し掛かって、平均合算が160以上だとガセを疑いましょう。

逆に平均合算が150を切っているようなら全台設定5or6の可能性が高くなります。

仮に設置台数が20台だった場合、昼頃には合計4万回転くらいは回っています。

つまり「2000回転×20台=4万回転」となります。

これだけ回っていればある程度確率は平均値に落ち着きますから信憑性は高くなります。

(※もちろん確率なのでブレはあります。)

 

~両隣の挙動くらいは見ておこう!~

両隣のBIG中のスイカ、REG中のサイドランプは見ておきましょう。

情報は多いに越したことはないので、見れる範囲の台の挙動は確認しましょうね。

 

~4万回転以上で平均合算150以下なら全ツッパ~

私は4万回転以上で平均合算が150を切っているなら全ツッパでいいと思います。

9000回転前後の回転数では中間設定でも化けることはありますが、4万回転の試行があれば、そこそこ信用できます!

ですので、少なくとも昼頃には答え合わせができると思いますよ。

 

確定演出搭載機種の場合

 

確定演出搭載機種の場合はすぐに答えが出るケースもあります。

例えば、現行機種最強のスペックを誇る「バジリスク絆」!

バジリスク絆は年一イベントなどの熱い日には「全6」だったという話をよく耳にします。

そのときの状況を専業の人に聞くと「各台で確定演出出まくり」とのことです。

つまり、もともと絆を煽っていて尚且つ確定演出がちらほら出現するようであれば「全台系」の可能性がグッと高まります。

そして、絆の良いところは「確定が出やすい点」にあります。

ですので、両隣と後ろくらいは確実に見ましょう!

 

~注目ポイント~

●赤LEDのBC
●七揃いBC
●駿府城を経由したBC

 

上記のパターンはBT確定orほぼ濃厚のBCなので、絶対にそのBCは監視しましょう。

もし仮にそのBCで確定が出るようであれば全台系の可能性が一気に上がります。

 

~気配り目配りも大切~

●周りのお客さんの会話に耳を傾ける
●専業仲間と情報交換
●店員に探りを入れる

 

上記のように常にあらゆる角度から店内状況を把握することが大切になってきます。

これは全台系に限った話ではないので、店内の状況を把握する癖は付けましょうね!

 

スポンサードリンク




 

設定看破が比較的容易な機種

「設定看破が容易=早く状況把握ができる」のでこの点も重要ですね!

例えば「北斗強敵」!

 

~周りの台の注目ポイント~

●AT後の高確
●AT残り枚数

 

上記のパターンは絶対に見ましょう!

とくにAT後の高確は大きな設定差があるので要注目です。

設定5で28%・設定6で35%で高確に移行するので、自分の台も含めて両隣のサンプルを取って、3回に1回以上移行していなければ黄色信号です!

それぞれの平均値を取って判断することをオススメします。

 

あと、意外と知られていませんが、確定演出が出た場合(331と333)、AT残り枚数が奇数になります!

よって、そこを注意深く見ることもオススメします。

AT残り枚数が奇数になっている台があればその台は456確定です。

※通常残り枚数は偶数です。

 

 

半56・半6の場合

 

次は半56・半6の場合の攻め方について説明します。

はじめに申し上げますと、私は全456のイベントに行くくらいなら半56か半6のイベントに行きます!

その理由は全456は経験則的に設定4ばかりだからです。

例えば、20台あって18台が設定4、1台が設定5、1台が設定6でも全456ですからね。

私は設定4を打つくらいなら天井狙いした方が合理的だと考えているので、全456はオススメしません。

設定4だと回しても時給1500円くらいですから笑

それに最近のの台は設定4だと非常に辛いので、台によっては打つ価値がないような機種もあります!

 

半56・半6は捨ててもいいくらいの気持ちを持とう!

 

ぶっちゃけ、高設定を捨ててもいいくらいの気持ちを持つことは「設定狙いにおいてかなり大切」です。

1番ダメな立ち回りは低設定を打ち続けることです。

ですから、挙動が弱ければすぐに捨てましょう!

 

半56・半6は自分の台の挙動を1番に考える!

 

全台系は自分の台も含めた周りの台の挙動をみて総合的に判断します。

これに対して、半56or半6は自分の台の挙動を最優先するべきだと思います。

ぶっちゃけ、どの台が高設定でどの台が低設定かわからないので、周りをみてもよくわからないと思います。

ですので、自分の台を最優先に考えましょう!

 

~見切り方~

●Aタイプ:2000回転
●AT機:3回くらい初当たりを引いて挙動が弱い

 

上記のような感じで、機械的に見切ってくのがいいと思います。

 

まとめ

 

全台系のイベントはあらゆるホールで行われています。

ですので、アンテナを張っていれば、その情報は入ってくると思います。

その際には、この記事の内容を少しでも参考にしてみてください!

 

 







-パチスロ必勝法【勝ち方・スキル】

執筆者:

ニート

元スロプロニートによるブログ運営です。
投資に関する内容が中心ですが、雑記やパチスロ情報も発信していきます。
投資は手探りの段階ですが、日々の経験をアウトプットしつつ、自分にしか書けないコンテンツ作成を目指します。
みなさまにとって有益になる情報を提供できるように日々精進しますので、是非ご覧になって下さい(^ω^)
ニートのプロフィール




ブログランキング参加中です!

気に入って頂けたらポチッよろしくお願いします(^ω^)↓↓↓


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031