【日経225先物mini取引】1月10日(木) ニートによる相場見解

 

 

こんにちは、ニートです。

今晩の日経225先物ナイトの相場見解をしていきますね。

注目点は以下の3点です。

 

✔注目点

・ダウが24000目前にダブルトップ

・日経225先物チャート下位足が完全に崩れる

・日足5MAをキープできるか

スポンサードリンク




 

 

ダウが24000目前にダブルトップ

 

昨夜のニューヨークダウは24000ドルをブレイクして上昇していくのか注目していました。

結果がこちら!

 

(画像元 HYPER SBI)

(ダウ:15分足)

 

 

上記のようなチャートになっています。

・ダブルトップを形成

・24000未到達

 

この2点からダウは弱くなると考えられます。

そして、日経225先物とダウは強い相関関係にあるので、日本市場もダウに引っ張らっれるように弱くなると思われます。

つまり、今日ダウがどのような動きを見せるかによって、先物の動きも変わってきます。

 

 

日経225先物チャート下位足が完全に崩れる

 

では、以下のチャートをご覧下さい。

 

(画像元 HYPER SBI)

(日経225先物mini:5分足)

 

(画像元 HYPER SBI)

(日経225先物mini:15分足)

 

赤:5MA

青:25MA

緑:75MA

紫:200MA

ご覧のように5分足と15分足が崩れています。

つまり、短期的な値動きは「弱くなる可能性が高い」と言えます。

よって、私は今晩は下目線で相場を見るので、ショートを入れるタイミングを見計らいます。

基本的に戻りは売りを仕掛けていくつもりです。

 

 

日足5MAをキープできるか

 

私は今晩の1番の注目ポイントだと考えています。

では以下のチャートをご覧下さい。

 

(画像元 HYPER SBI)

(日経225先物mini:日足)

 

赤:5MA

青:25MA

緑:75MA

紫:200MA

 

赤丸の部分を見て下さい。

ローソク足が5MAに接近しています。

私はこのラインを割るようなら一気に2万円割れもあると考えています。

そうなると大きく下落する可能性も考えられます。

直近の値動きを見てもあまり強さが感じられないので、割れる可能性が高いのかなと思います。

しかし、この5MAをキープすることができれば、アメリカ次第では再度上昇も十分考えられます。

 

 

私はナイトに関しては下目線

 

個人的に下落する要素が多いので下目線です。

下位足が崩れている以上、その流れに付いていこうと思います。

個人的に大発会から「10万円チャレンジ」を開始しており、この10万円をどこまで増やせるか挑戦しています。

年始から調子が上がらず(実力がない)残高69692円となっております。

あと2万円ほど負けると1枚建てることもできなくなるので、気を引き締めて頑張っていきます。

みなさんも頑張って下さいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です