【スロッターマストツール】サイトセブン 、収益を爆発的に向上させる使い方

詳細ページ

今回は、「【スロッターマストツール】スサイトセブン 、収益を爆発的に向上させる使い方」と題した記事です。

データロボサイトセブンとは、「全国約2000ホールの出玉情報をほぼリアルタイムで公開しているサイト」です。

MEMO

▼通称:サイトセブン

結論からいうと、パチスロで勝ちたいなら絶対に登録するべきです!

では、その理由について記事を通して説明しつつ、具体的なサイトセブンの使い方について解説していきます。

 

こんな人にみてもらいたい

・サイトセブンについて知りたい

・サイトセブンの利用方法を知りたい

・パチスロで勝ちたい

 

スポンサードリンク




 

データロボサイトセブンとは

引用元→サイトセブン

では、サイトセブンについての紹介です。

・全国約2000ホールの出玉情報を公開

・月額料金:324円

全国約2000ホールの出玉情報を月額324円でみれるサイト!

引用元→サイトセブン

ぶっちゃけると、超破格です!

立ち回るうえで、サイトセブンはなくてはならないもので、周りの専業(プロ)で登録していない人は、ほぼいなかったです。

私も含めて、暇があれば、サイトセブンでデータをみていましたね。

それくらいプロは、サイトセブンを重宝しています!

 

ホール検索

引用元→サイトセブン

キーワードを最低1つ入力して、検索をかけましょう。

 

引用元→サイトセブン

上記は「ピートレック」での検索結果です。

ピートレックマーメイド五反田店が検索結果として出てきました。

 

引用元→サイトセブン

あと、都道府県で絞り込むことができるので、まずは自分の住んでいる都道府県で絞りんでみましょう!

ちなみに大阪だと171件ものホールがサイトセブンに登録されています。

171件とは凄い数ですね笑

 

データ

▼過去7日間のデータに対応

・出玉推移(グラフ)

・総スタート数(回転数)

・大当たり履歴

・合成確率(合算)

・レンジ(出玉)

・前日最終ゲーム数(スタート)

etc

上記のように、過去7日間のデータに対応しており、出玉推移をグラフで確認できたり、大当たり履歴をみれたり、さまざまなデータを確認可能です。

そのホールの稼働状況から設定状況まで把握することができます。

引用元→サイトセブン

引用元→「君はチャンスを感じたことがあるか」さん

上記は出玉推移(グラフ)です。

引用元→サイトセブン

引用元→続く日々の航跡雲

1台ずつ詳細なデータをみることも可能です。

 

引用元→サイトセブン

引用元→続く日々の航跡雲

上記は総ゲームや合成確率です!

総ゲームとは総回転数のことで、何回転回されているのかを表しています。

上記のホールのジャグラーは総ゲーム数の平均が6214回転で平均合成確率が160です。

詳細なデータをサイトセブンでは確認できます!

それと、かなりクリアにみれるので、見やすさという面でもgood!

 

詳細ページ

 

具体的な使用方法

ここからは、サイトセブン使用方法に関するレクチャーです!

私は大学生からの約3年間で600万前後の収支でしたが、サイトセブンがなければ、もっと収支は低かったと思います。

それほどサイトセブンはなくてはならないものでしたし、非常に重宝していました。

では、わかりやすいように「ハイエナ・設定狙い」に分けてレクチャーしていきます。

 

ハイエナ

まずは、ハイエナのレクチャーです。

ハイエナにおいて、サイトセブンを利用する最大のメリットは「前日最終ゲーム数を確認できる点」です。

前日最終ゲーム数を確認することで、宵越し天井狙いを有利に行うことができます。

引用元→サイトセブン

引用元→「君はチャンスを感じたことがあるか」さん

上記の凱旋のように「スタート」の黒字が最終ゲーム数になります。

この例では619が最終ゲーム数です。

例:ハーデス

・前日最終ゲーム数:500

・当日ノーボーナス:600

・宵越し:1100

上記のように、前日最終ゲーム数を確認できることで、宵越し天井を狙えます。

【※リセットか据え置きかはホールによる】

でも、データ機で前日最終ゲーム数を確認できるホールでは、その旨味は半減します。

なぜなら「差」が生まれないから!

つまり、データ機で前日最終ゲーム数を確認できるホールでは、サイトセブン加入のメリットを享受できません。

そして、残念ながら約7割以上(体感)の店舗では、データ機で前日最終ゲーム数を確認できます。

 

データ機で前日最終ゲーム数を確認できないホールの場合

しかし、逆にデータ機で前日最終ゲーム数を確認できないホールにおいては、サイトセブン加入者は、いわば「神」になれます笑

なぜなら、サイトセブン加入者しか「前日最終ゲーム数を確認できないから」です!

例えば、前日最終ゲーム数600のハーデスを当日ノーボーナス600でやめていくなどの事象はザラに起こります。

宵越し1200のハーデスの期待値は約12000円なので、かなりおいしいですよね。

ちなみに私は宵越し1450くらいのハーデスが、目の前で空いたのをみたことがあります。

それくらい宵越し天井狙いでは高期待値の台を拾うことが可能です。

 

データ機で前日最終ゲーム数の確認不可ホールの特徴

基本的にデータ機で、前日最終ゲーム数の確認不可ホールの場合、ベタピン据え置きの可能性が著しく高いです。

もちろん断言はできませんが、経験則的にその傾向が強いです。

個人的に以下の図式が成立すると考えています。

・データ機が古い=やる気がない

基本的に最新データ機では、前日最終ゲーム数を確認できます。

したがって、前日最終ゲーム数を確認できないデータ機は古いです。

そして、やる気のある(設定を入れる)ホールでは、古いデータ機を撤去し、比較的新しいデータ機を設置するはずです。

つまり、データ機が古いホールはやる気がないホールなので、ベタピン据え置きの可能性が一気に高くなります。

・サイトセブン加盟店

・データ機で前日最終ゲーム数の確認不可

上記の2つの条件が揃えば、宵越し天井狙いをできるチャンスがめちゃくちゃ増えると思います。

それだけでも、サイトセブンに登録する妙味が十分あります。

詳細ページ

 

設定狙い

次は、設定狙いに関するレクチャーです。

設定狙いには、いろいろな方法があります。

・全台系

・配分狙い

・ピンポイント狙い

・据え置き狙い

・上げ狙い

・末尾狙い

・角狙い

さまざまな狙い方があるのですが、サイトセブンの登録は必須になります!

なぜなら、「店選び」「台選び」を行う際に、サイトセブン をめちゃくちゃ利用するからです。

状況の良いホールや特定日をサイトセブンを利用し探しつつ、そこからデータ分析を行いホールの癖を見つける。

いずれにしても、これらの作業はサイトセブンを駆使すれば簡単に行えます。

いちいち車や電車を利用して、実際にホールへ足を運んでいては、時間もカネもかかりますからね。

【※最終的に現地調査は必要】

サイトセブンに登録すれば、たかだか月額324円でデータをみれるわけですから、控えめにいっても格安です!

 

全台系におけるサイトセブンの利用方法

では、全台系におけるサイトセブンの利用方法を紹介します。

今回はハナハナを例に紹介していきます。

サイトセブンにおいては、平均合成確率(平均合算)を確認可能です。

上記のツイート画像をみてください。

グレキン・ニューキンそれぞれの平均合成確率(平均合算)を確認できます。

この平均合算を全台系イベントでは利用します。

遊戯中に1時間くらいの間隔でサイトセブンで平均合算を確認します。

そして、自分でルールを決めます。

・平均合算150以下なら続行

・平均合算150以上ならやめ

上記はほんの一例ですが、煽りに対して自分で引き際を決めます。

・全6→平均合算135以下

・全56→平均合算145前後

・全456→平均合算155前後

機種や配分にもよりますが、ハナハナの場合は上記のような感覚です。

全6の場合は、平均合算が設定6の数値を振り切ることが多い印象!

▼煽りに応じて引き際を決める

個人的に全456は参加するべきではないと考えているので、全56or全6狙いです!

したがって、平均合算が150を超えるようなら、「やめ」といったルール化でいいと思います。

 

途中で全台系に気づくことも

サイトセブンに登録することで、全台系に気づける可能性があります。

例えば、何気なくサイトセブンを確認していたら、10台機種のニューキンの平均合算が145だった。

「おや、これは全台系では?」など。

このような事象はわりと起きるのですが、サイトセブンに登録していれば、気づきやすくなります。

実際に、自分もサイトセブンをみて、全台系に気づいたことがあるんですよね。

しかも、煽りがないと、わりと周りが気づかないので、出し抜いて先にツモれたりします。

 

店選びの方法

では、サイトセブンを利用した店選びの方法をご紹介します。

例えば、ハナハナの強いホールを探してると仮定する。

ハナハナの強いホールの特徴

1、稼働率が高い

2、9000回転以上回されている台がある

3、5000枚クラスの台がちらほら

4、プロが入り浸る

1~3まではサイトセブンで確認できます。

したがって、1~3の条件を満たすホールをサイトセブンで探すわけですね。

そして、条件を満たすホールを見つければ、実際にそのホールに足を運びましょう。

そこでプロの打ち手はいれば、設定6が投入されている可能性が高いです。

プロの特徴

1、カチカチくんを使用
2、グループで回し打ちしている
3、服装がジャージやクロックス

上記の特徴を満たすならほぼプロです。

当たり前ですが、満たさない場合もあります笑

でも、カチカチくんを使用していれば、ある程度レベルの高い打ち手と考えていいです。

そして、最終的にデータをみてホールの傾向を分析します。

・回数が付いていない台が強い

・据え置きが強い

・角が強い

・末尾が強い

etc

上記のように、真剣に分析すれば、特徴が見えてくるので、諦めずに分析しましょう!

スロットで勝ちたいなら、サイトセブンでデータを分析するクセ付けをするべきです!

私がスロットに明け暮れていた頃は、暇があればデータを見ていました。

そのおかげもあって、ホールの癖を見抜いてツモれるケースが幾度となくありました!

 

詳細ページ

 

まとめ

 

では、この記事のまとめとします。

サイトセブン登録はスロットで勝つためには必須です!

いまなら、「10日間お試しキャンペーン」があるので、まずはこの期間に試してみてください。

実際に使ってみることで、サイトセブンの必要性を実感できるはずです!

では、サイトセブンをガンガン利用して、じゃんじゃん稼ぎましょう。

登録はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です