【日経225先物mini取引】5月19日(日) ニートによる相場見解

 

 

こんにちは、ニートです。

現在は「10万円チャレンジ」と題して日経225先物miniでいくらまで資産を増やせるか挑戦しています。

あとはブログをやりつつ、さまざまな情報をインプットする日々を送っています。

それと「エリオット波動」について深く知りたい人は以下の書籍を強く推奨します。

アメリカでは講義でも使用されるほど重宝されているようです!

 

エリオット波動入門 相場の未来から投資家心理までわかる (ウィザードブックシリーズ) [ ロバート・R.プレクター ]

created by Rinker

 

 

久しぶりの相場見解です。

ここ最近の値動きは、個人的に非常に勉強になっているので、少しずつ成長を実感しています。

では、ここ最近の値動きを振り返りつつ、月曜日以降の値動きの予測をしていきます。

 

 

✔ポイント

・ミニュットc波の下落が開始

・今月中に20000円割れの可能性も

・月曜日はショートを仕込む絶好のチャンス

 

スポンサードリンク




 

 

大きな流れを確認

 

では、まずは年始~現在までの価格推移をみていきましょう。

しっかり大きな流れを把握していきましょう。

 

 

年始~現在までの価格推移

 

では、下記のチャートをご覧ください。

 

引用元:https://jp.tradingview.com

(mini:1時間足)

 

年始から4月後半にかけて、ずっと右肩上がりで上昇を続けてきました。

この上昇はマイナー1波(ミニュエットⅰ~ⅴ)によるものだと、私は考えています。

そして、このマイナー1波による上昇がGW前に終了し、現在はマイナー2波(abc修正)による下落が進行中です!

つまり、リバ取りをしつつ、ショートで値幅を取るべきフェーズだと言えます。

 

 

現在地の確認

 

では、マイナー以下の現在地の確認をしていきましょう。

 

~マイナー以下の現在地~

マイナー2ーミニュットc(初動)

 

現状はマイナー2ーミニュットc進行中だとカウントしています。

もちろん、間違っている可能性はありますが、これをメインシナリオとして、トレードしていきます。

 

 

月曜日以降の価格推移

 

では、月曜日以降の価格推移を予測していきます。

明日から5月末にかけて、ミニュットc波の下落が進行し、20000円を割り込むでしょう。

その下落の根拠について説明しつつ、具体的なエントリーポイントを提示します。

 

c=aならば20000円割れ

 

エリオット波動のガイドラインには、ABC波の修正波はA=Cの値幅になる可能性が高いと書かれています。

しかし、C=A×1.618倍になるケースもあるので、必ずA=Cになるとは限りません。

私も実践をしつつ、どのパターンが多いのか検証中ですので、参考程度にしていただければと思います。

 

▼ミニュットa波の値幅に着目

今後、ミニュットc波の下落が進行すると仮定すると、そのc波の値幅をある程度予測しなければいけません。

先ほども言ったように、ABC修正波はA=Cになり可能性が高いです。

つまり、ミニュットa波の値幅を把握する必要があります。

では、以下のチャートをご覧ください。

 

 

引用元:https://jp.tradingview.com

(mini:1時間足)

 

上記のように、ミニュットa波の値幅は約1620円です。

つまり、ミニュットb波終点(ミニュットc波始点)から1620円を引いた価格が目標値になります。

私は5/17(金)に付けた21390円がミニュットb波の終点だと考えています。

したがって、(21390円-1620円=19770円)19970円付近がミニュットc波の終点だと予測できます。

 

 

具体的なエントリーポイント

 

では、ミニュットc波の具体的なエントリーポイントをみていきます。

幸運なことに、いまはミニュットc波の初動なので、リスクが少ないです。

つまり、スイング目線ならば、月曜日の寄付きでショートを仕掛ければいいと思います。

そして、LC(損切り)ポイントを21390円に設定しましょう。

仮に21390円を上回るようなら、カウントし直しなので、一度切るべきです。

でも、チャネルラインや波動カウントした限り、ミニュットb波は終了していると思うので、私も月曜日に寄り凸でショートを仕掛ける作戦です。

 

 

ニートの近況報告

 

では、私の近況報告をしていきます。

興味のない人はスルーしてくださいね笑

 

5月は月利100%のパフォーマンス

 

現状、5月は月利100%を超えています。

GW明けのショートで約700円の値幅を取れたことが大きかったです。

その後も少しずつ薄利を重ねつつ、利益を伸ばしています。

しかし、まだまだミスも繰り返しているので、PDCAをしつつ、レベルアップを計りたいですね!

 

 

今後のトレード方針

今後のトレード方針を備忘録も兼ねて残しておきます!

 

~トレード方針~

1、ミニュット1波を取る(1週間~4週間)
2、ミニュエット1波を取る(1日~2週間)

 

 

ミニュットの1波を取りつつ、ミニュエット単位の細かい値幅も取っていく方針です。

そして、上記の表の期間は1波動が成り立つのに要する期間です。(※現在検証中)

それぞれの時間規模で1波が成り立つ時間を把握しつつ、カウントしながら、トレードを行っていきます。

現状としては、ミニュットとミニュエットを中心としたトレードを行っていく方針です。

もっと細かい値動きを追えるようになれば、サブミニュエット以下の値幅も狙うかもですが、いまは考えていません。

 

月利100%を目標に!

 

とりあえず、今後は月利100%を目標にトレードに臨んでいきます。

上手くいかないことは絶対にあると思うので、その都度トレードを振り返りつつ、精査してレベルアップしていきたいです。

では、今日はこのあたりで!

みなさんも頑張りましょうね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です