【日経225先物mini取引】2月26日(火) ニートによる相場見解

 

 

こんにちは、ニートです。

現在は「10万円チャレンジ」と題して日経225先物miniでいくらまで資産を増やせるか挑戦しています。

あとはブログをやりつつ、さまざまな情報をインプットする日々を送っています。

 

いやー、依然として上昇傾向ですが、気持ち良く上がってくれませんね。

非常に焦れったいですね。

こんな相場でも頑張っていきましょう!

では、ナイトの価格推移予想と直近の値動きを振り返っていきます。

 

✔ポイント

・現在地はミニュエット(ⅲ)波

・依然として安いところは拾っていく方針!

 

スポンサードリンク




 

 

直近の価格推移について!

 

では、直近の値動きを振り返っていきましょう!

 

 

昨日のナイトの値動き!

 

昨日のナイトでは21600円をブレイクし、直近高値21625円を付けるものの、そこから上昇することができませんでした。

上昇傾向ではあるものの、年初から約2ヶ月間上昇し続けているため「そろそろ下落に転じるのでは?」と懐疑的になっているのかもしれません。

アメリカも過去最高値である26951ドルに迫っているのも、伸び悩んでいる要因の1つだと考えられます!

いずれにしても、日本市場は出遅れており、上昇余地は残されているので、依然買い目線で臨むつもりです。

 

(画像元 HYPER SBI)

(日経225先物mini:1時間足

 

過去の記事でも何度も載せていますが、現在地はミニュエット(ⅲ)波だと考えているので、上昇の可能性が高いと考えています。

スイングトレーダーの人は安いところをロングで仕込むことが正攻法だと思います。

デイトレーダーの人はセッション内の安値を拾っていく作戦で臨みましょう!

しかし、今日の昼セッションのように一時的な調整で下落に巻き込まれることもあるので難しいんですけどね笑

 

 

昼セッションの値動き!

 

今日の昼セッションはダウ先物が下落した影響を受けたのか、21370円まで下落する局面がありました!

日経225先物(mini)も21620円以降が少し重かったので、ショートを仕掛けやすい環境が整っていました。

ですので、一時的に調整(下落)が入るタイミングだったのでしょう。

では、日経225先物(mini)の1時間足チャートをみてください。

 

(画像元 HYPER SBI)

(日経225先物mini:1時間足

 

 

上記のように75MA(緑)は押し目買いのポイントになっています。

きっちり75MAのラインで反発していないものの、1つの目安になっていますね!

それと200円や300円・400円など節目の数字も意識されていることがわかります。

 

~押し目買いのポイント~

●75MA
●節目の価格帯

 

上記の2つを満たす場合は高確率で反発すると考えていいでしょう!

しかし、ミニュエット(ⅳ)波になれば、傾向は変わると思います。

 

 

今日のナイトの価格推移予想!

 

今日のナイトも上昇すると予想しています。

先ほどのチャートをみてください!

75MAで反発した後にしっかり上昇しています。

ですので、今日のナイトでは直近高値である21625円をブレイクする可能性もあるでしょう!

ここから下落するよりも上昇の可能性の方が高いので、ロング放置で臨むべきですね。

 

 

ニートの近況報告!

 

ニートは「第6回10万円チャレンジ」の真っ只です!

1月に4回退場して、2月には1回退場しました。

しかし、徐々に退場の頻度も低くなっており、トレードの感覚を掴みつつあります。

でも、まだまだ「エントリー・利確・損切り」のタイミングが甘いです。

エリオット波動を使用してから「相場の方向性」が見えるようになったものの、上記の3つがいまの課題です!

そのためには細かい値動きをしっかり追えるようにならなければいけません。

簡単な話ではありませんが、しっかり取り組んでいきたいですね。

では、今日はこのあたりで!

ナイトも頑張りましょうね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です